趣味の総合サイト ホビダス
 
ゲーム好きなリーマンの日常を綴ります。

Intel製、AMD製CPU共にメーカー純正で用意されているCPUクーラーの性能は充分に高い。
このため現在販売されている各社の交換用CPUクーラーは、より高性能かつ高級な方向へシフトしている。
ほとんどの製品が銅素材やヒートパイプを利用しており、かなり凝った作りになっている。
純正クーラー以上の性能を持った製品は、最低4,000円前後~。実売1万円近い製品も珍しくない。

今回はコストパフォーマンスに優れる3製品をピックアップ。
CPUにCore2 Duoを搭載したPCで、Intel純正クーラーとの性能比較をしてみたので参考にしてほしい。

CPUクーラーの取り付けに必要なリテンションパーツは、対応するソケット形状やクーラーの製造メーカーによって多くの種類がある。
組み込みの難易度や使い勝手にも大きく影響するので要チェック。
大型クーラーでは、取り付けの際にマザーボードを取り外す必要のある製品も多い。
銅製ベースに2本のヒートパイプ、アルミ製フィンを組み合わせたトップフロー型のCPUクーラー。

コメント

コメントする